遊心工房とは

就労継続支援B型事業所 遊心工房(ゆうしんこうぼう)は、精神障害(統合失調症・うつ病・躁鬱病など)、発達障害(自閉症スペクトラム障害・ADHD・学習障害など)、知的障害、身体障害などをもつ人のための就労支援施設です。

指定障害福祉サービス事業所 遊心工房(就労継続支援B型)は、あなたの生活や就労を応援します。

作業

ごぼう茶づくり(ごぼうささがき、焙煎、梱包など)、シール貼り、ボルト組立、ポスティング、タオル折りなどの作業をします。

就労支援

作業などを通して就労に向けて支援します。また、ハローワークや就労支援センターなど公的機関との連携、就職後のさまざまな悩みの相談も受け付けます。

居場所

ただ居るだけで安心できる居場所として利用できます。体調に合わせて、1時間や半日の利用も可能です。

相談

作業所内や日常生活での困りごと、対人関係の困りごとなど、所長やスタッフに相談することができます。

レクリエーション、行事

これまでの活動としては、DVD鑑賞、体育館で運動、ヨガ教室、映画鑑賞、ボーリング、カラオケ、電車の旅、コロナの湯、福山美術館・バラ公園・図書館の利用、食べ放題、お花見、忘年会などをしています。

クラブ活動

家庭科部では、部員のみんなで毎月ひとつの料理やお菓子のメニューを決めて作ります。また、音楽同好会では、好きな音楽を聴いています。

遊心工房家族会

●病気や制度などについての相談や意見交換。
ご家族の方の悩みや相談から、テーマを取り上げての座談会 など。
日時:毎月第1土曜日10:30~12:00

●病気や障害、接し方などの勉強会(ご家族の方だけでなく、利用者さんや外部の方も参加可能です)
日時:毎月第2・第4金曜日16:00~18:00

施設環境のご案内

作業スペース 2階の作業スペースです。

IMG_1285

3階の作業スペースです。ごぼう茶をここで作っています。
IMG_1281
くつろぎスペース。(ベッドで休むこともできます)

IMG_1286

IMG_1287   IMG_1282

相談スペースです。
IMG_1277